2021年09月15日

学校が教えない家庭学習の重要性

コロナの感染拡大が止まらず、
いつ学校や塾でクラスターが発生してもおかしくない状況です。
学校や塾で集まって勉強出来ないときや、
勉強する時間が短くなった時、重要なのが家庭学習です。

以前臨時休業が続いていたときは、沢山課題、宿題が出ていましたが、
現在は当時ほど多くはなく、学校の先生も家で勉強するようにと、
当時のようには口うるさく言うことはないと思います。

しかし、もし学校や塾がお休みになったら、
家庭学習出来ない子は、出来る子に比べて
大きな学力差をつけられてしまいます。

家庭学習の習慣を身につけることは非常に重要です。

トミーそろばん教室
基礎練習」「ワン・ツー・スリー」「がんばれプリント」を
教室の先生の指示に従い1日10題、時間を決めてやるなど
すれば、比較的簡単に学習の習慣が身に付きます。
※基礎練習の「先生に教えてもらう」は勝手に進めないように注意!

読上暗算」「読上算」も、同様の使い方が出来ます。
(使用するには「音声ペン」が必要です。)

九九博士になれ〜る」は2年生以上で九九が
身に付いていないお子さまにお勧めです。
九九が身に付いていないと割り算でも分数でも、
この先ずっと苦労するので早めに覚える必要があります。


そろばんの宿題は楽しみながら出来るものもあるので、
家庭学習のウォーミングアップにいかがでしょうか?
保護者様が「〇(まる)」をつけてあげると、より効果的です!
posted by トミーそろばん教室 at 19:20| Comment(0) | 日記

2021年05月19日

外出自粛中は家庭学習が重要!!

新型コロナウィルス感染症(COVIT-19)拡大に伴う緊急事態宣言が
一部の地域で発令された他、まん延防止等重点措置もその他の地域で
実施され、外出自粛期間が続いています。

生徒の感染が判明した学校などは臨時休校などの措置が執られています。

自粛期間中は、家庭学習が非常に重要です。

学校や塾で十分に勉強できない分を補うほかに、臨時休校になった場合に備え、
自主的に学習する習慣を身につけておく必要があります。

低学年生は「九九博士になれ〜る」で九九を覚えたり、
中・高学年生なら「読上算 天才になれ〜る」や「読上暗算 名人になれ〜る」で
そろばんの学習をするのも良いでしょう。
posted by トミーそろばん教室 at 13:14| Comment(0) | 日記

2021年04月09日

「小学校6年間の成績は、入学時でほぼ決まる」

「小学校6年間の成績は、入学時でほぼ決まる」と言われ、
小学校入学時の能力が、その後の学力形成にも重要であることが分かっています。

当そろばん教室では、年中・年長のお子さん
かけざん九九などもスラスラ覚えております。

「2年生で指を使って計算している人」
算数の落ちこぼれ予備軍と言われております。

早めのそろばん学習で算数の優秀児
全ての優秀児になりましょう。
posted by トミーそろばん教室 at 18:51| Comment(0) | 日記